HOME > BLOG > KAWABATA channel > Case Study > 我が家リノベーション#1

我が家リノベーション#1

Case Study 事例のチャンネルへようこそ。
ここでは、いろんな暮らし方や住まい方、建物の使い方を紹介したいと思います。

まず、第一弾の連載企画は、我が家のリノベーションについて。
わかりやすく言うと、KAWABATA HOUSE的なアレですね。
もう、完成してるんですけど、遡って、紹介したいと思います。
不動産屋の僕が選んだ選択肢を大いに参考にしていただけたらと思います。

結論としては、中古マンションを購入して、フルリノベーションしました。

購入した経緯ですが、
賃貸マンションを借りて、賃料を払い続けて行くのも、どうなの?っていう永遠のテーマがありますが、
例外なく、我が家でもそういう議論が続けられてきました。

そんな中、土地神話に基づき、
中古の戸建を内覧に行ったり、新築の建売住宅を内覧に行ったりしてました。
が、どうも、しっくり来ない。来なかった。
途中、嫁からのあまりのプレッシャーに
新築の建売買ったらいいやん。好きにしたらいいやん?と投げやりになったりもしたけど。

いやいや、不動産業界にいる俺らがそれやったら終わりやろ?という理由なき危機感で、
なんとか踏みとどまったり。
いやいや、スクラップ&ビルドの時代は終わったとか言いながら、昔のセオリーに乗るのか?
という自問自答をしたり。

そんな日々が続いていました。

購入する事すら、うやむやになってきた日々の中、出会ったのが、コチラの物件。
街まで、自転車で行ける。事務所まで自転車で行ける。保育園が隣。窓から緑が満開。
古くて、直しがいアリ。古くて改装前だから安い。

ふ~ん。悪くないじゃないか。

#2に続く…。
写真は、購入時のありのままの姿です。