HOME > BLOG > KAWABATA channel > Property Search > RENT > 亜空間ウェアハウス。

亜空間ウェアハウス。

RENT満室事務所店舗

ドスン。

突然、すみません。
物件の登場シーンをイメージした擬音語を付けてみました。

はい。

亜空間とは、
主に通常存在している空間とはどこかが異なる想像上の空間。

ウェアハウスは倉庫ね。

そういうコトです。

もう言うコトない。

・・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・。

まぁ、そう言わずに。

僕、こういうの、探してます。
オーナーさん、不動産会社さん、
ボロボロだけど、好きにしていいよってやつ、あったら、僕まで、お願いします。
待ってる人がいっぱい、います。
そして、きっと、建物も、そういう人を待ってると思うんで。
貸し方や賃貸条件さえ、間違えなければ、借り手あると思うんです。
ほっといて、朽ちさせるよりいいかと。

通常、こういうの、あって欲しい場所にはないんだけどね。
今回、ギリかな。
ホントは、もっと、業種は何でもOKみたいなのがいいんだけどね。
今回、ギリかな。

外観からは、全くと言っていいほど、中の空間を想像するコトはできない。
ドアを開けると、中からの風がヒュっと頬を撫でた。

亜空間にようこそ。

シャッターが外の世界と中の世界を完全に隔絶してた。
中にいると、ホント、ここがどこだか、わからなくなる。

荒々しくって、かっこいい、問答無用にワクワクする空間。
アレしたら面白いな、コレしたら面白いなって、想像が止まらない。
やめられない。とめられない。

But!敷地内に建物を新たに建てるとかは、ご勘弁との事デス。
基本的な使い方は、倉庫でお願いしたいそうです。飲食店は、ダメみたい。

写真見てもらったらわかる通り、ほとんど外だし(笑)
皆様が容易に想像できる通り、何をするのにも、それなりにお金がかかりそうだけど。

そこは、良心的で腕利きの、かつグッドセンスの工務店さんに。

さて、業種制限の壁をかいくぐる、プランの一例、行きましょうか?
借りる人、家具屋さん、
道路に面した建物の1階は駐車場、その2階はオフィス。
後ろの建物の1階前半分はショップ、後ろ半分は工房、作業場、その上の2階は倉庫。

これくらいなら、イケそうな気が…します…。ダメかな…。
念のため、繰り返します。
基本的な使い方は、倉庫でお願いしたいそうです。

ホント、何か、素な場所になんねえかな…。

堅い事は、まぁ、いいじゃん。
とりあえず、彼の美しい立ち姿を見てやってくださいよ。

物件名 太秦野元町倉庫
タイプ 一棟
面 積 約378㎡
家 賃
共益費
礼 金
敷 金
保証金
更新料
駐車場
所在地 京都市右京区太秦野元町
交 通 地下鉄東西線 太秦天神川駅 徒歩8分
構 造 木造2階建
完 成 昭和41年8月完成
入居時期
取引態様 仲介(※成約の際、仲介手数料として成約賃料の1ヶ月分(税別)が必要になります。)
備 考 工務店作業場居抜
業種は基本、倉庫希望ですが、一度、ご相談ください。
トイレ・下水なし
保証金返還率は相談
情報更新日 2017年2月20日