HOME > BLOG > KAWABATA channel > Property Search > RENT > ホワイトタイガーロウハウス。

ホワイトタイガーロウハウス。

RENT満室ファミリーシングル住居事務所

ホワイトタイガーって!!!
きっと、ここをリノベーションした人達すら、びっくりしてるだろうね。

まぁ、いいや。

ここで、多用されている構造用合板を白く塗ったマテリアル。
ここを初めて見せてもらった時、僕には、どこをどう見ても、
幼き頃、宝塚ファミリーランドで見た、ホワイトタイガーにしか見えなかった。
場所場所によって、様々な表情を見せてくれてたよ。
ホワイトタイガーの毛並みが一頭一頭、違うように。

そういうのうれしく思う。

今の世の中、どれもこれもが、均一の品質で作られているモノが多すぎるからね。
他と同じという事こそが品質で、他と違わない事が生命線。

構造用合板という事で、元々、構造部分に使われるモノ。裏方だ。
そもそも、表舞台に出る前提で作られた素材じゃないからこそ、
見た目の均一性なんて関係なく作られてる。
そこを逆手に取って、表舞台で採用って、すごくいいなと思った。
もちろん、安いというのも、理由のひとつなんだろうけどね。

あとね、こういう建物は、分類をすれば、テラスハウス的なものになるんだろうけど、
どうもにもこうにもね、イメージが良くない。良くないよ。

ちなみに、テラスハウスって、あのテレビのやつじゃないよ。
境界壁を共有する複数の戸建て住宅が連続している形式の低層集合住宅

アメリカでは、ロウハウスって言うんだって。
それがいいじゃん。

その言葉は、ここ日本では、まだ、色が付いてない。
イメージがないからこそ、イメージに振り回されない。

最後にね、この建物が、
京都の西陣という日常にあるという事すらも忘れそうになる、
もはや、非日常代表のリゾートコテージ感すら漂う外観、そして、庭。

そして、街と建物の境界として、街と建物の関係性を断ち切る為に用いられる事が多い塀。
のはずなのに、この塀が、プライベートは守りながらも、建物と街を繋げてくれている。

誰だよ?ホワイトタイガーなんて、言ってんの。

ありがとうございます。
美しい景色が京都に加わりました。

物件名 薬師テラス
タイプ テラスハウス
面 積
家 賃
共益費
礼 金
敷 金
保証金
更新料
所在地 京都市上京区大宮通今出川下る薬師町
交 通 地下鉄烏丸線 今出川駅 徒歩15分/京都市バス 今出川大宮停 徒歩3分
構 造 木造瓦葺2階建
完 成 A,B 昭和48年築/C,D 築不詳
入居時期
取引態様 仲介(※成約の際、仲介手数料として成約賃料の半月分(税別)が必要になります。)
備 考 オフィス、アトリエ、SOHO使用相談可※業種により
事業用利用の場合は、賃料、礼金に消費税がかかります。

敷地内および建物内は禁煙

賃貸保証会社(JID)の保証への加入必須 賃料の50%
再契約手数料:新家賃の0.5ヶ月分+税
町費:3,000円/年
火災保険要
2口ガスキッチン、エアコン(各階に1基)、
情報更新日 2017年9月6日