HOME > BLOG > KAWABATA channel > blog > おもしろみおじさん。

おもしろみおじさん。

はい。こんにちは。
今日の議題は、みんな大好き「おもしろみおじさん」について。

巷では、おもしろタノシスト(ブログ)とか言って、
いろいろやっておられる、スゲエ人。
けどね、実際、単なるおもしろみのある、おじさんです。
すっげえおもしろみのある。すっげえ興味を引かれる。
ホント身近にいてくれる尊敬すべき愛すべきおじさん。

自分が独立した時?
もちろん、相談したさ。

おじさんが、僕から引き出してくれたブランディング?
自分でやるって事は、あんたのフィルターが命なんやろ?
じゃあ、あんた出さんとどうすんの?みたいな。
そんな角度から、株式会社川端組。やKAWABATA channelをネーミングしてくれたり、
んでもって、KAWABATA channelのサイトをこっちの小うるさい意見もバリバリ採用で、
作ってくれたり。

早い話がめっちゃお世話になってるおじさんなんだ。

そこでよ、団塊ジュニア的に言わせてもらっていいですか?
おもしろみのあるおじさんってね、なかなか、おられないんですよ。

ちゃんと、年相応にいい感じになって、ちゃんとしておられるおじさん?おられます。
すっかり儲けられて、イケイケのおじさん?おられます。
昔気質の頑固なおじさん?おられます。
子育てや長年の仕事を終えて、悠々自適の生活を送っておられるおじさん?おられます。
もちろん、普通のおじさんもいっぱいおられます。
みんな、一時代を築かれた先輩方、もちろん、すっげえリスペクトしてます。

何が言いたいかってね。
あの年にしてね、なんだ?いまだ、道半ば的なおじさん?あんまりいない。
あの年にして、まだまだ、やりたい事、山ほどあってウズウズしてるおじさん?あんまりいません。
一人で妄想して、勝手にワクワクしてるおじさん?ほとんどいませんね。
仮にいたとしても、あんまり前面に出さない(笑)
成熟していくどころか、人間的にもバランス取れてなくって、
すげえのに、威張ってなくて、素敵でチャーミングなおじさん?います?

的な希少種のおじさん。
生物学上、おもしろみのあるおじさん。

そういや、思い出した。
僕、Facebookで2012年11月1日に書いてた。
当時、おもしろみおじさんと初めて、差し飲みさせていただいた後の投稿。

そういや、帰り道に思ったなぁ。
20歳くらいの時に、2歳下の女の子に言われた言葉。
「子供の心を持った大人が最強だと思うの」って。
子供心を持った子供、大人の経験、良識を持った大人は、当たり前。
大人の経験を持った子供は、あり得ない。
そこで、子供心を持ち続けた大人が最強だって。
そして、失った子供心って、いわゆる童心って、一回、失うと取り戻せないんです。
いかに稀少か。

まだまだ、一人でいろんなコト考えて、勝手にワクワクしてる、おもしろみおじさん。
これかも、僕らが見たことない景色をいっぱい見せてくれるんだろうな。

勝手に一人、期待してます。