HOME > BLOG > KAWABATA channel > Property Search > RENT > レイトブルームビルディング。

レイトブルームビルディング。

RENT満室ファミリーシングル住居オフィスショップアトリエ京都

僕は、昭和51年の11月にこの世に生を受けた。
今、僕は築41年。

築41年って、世の中では、どうなんだろうね?

自分より築古物件を思い浮かべれば、ますます貫禄を増して、大活躍中の元気な先輩方もおられたり、自分より築浅物件を思い浮かべれば、僕よりも若い世代のはずの世代が世の中を賑わしていたりする。

築年数だけの問題じゃないからね。
古かろうが、新しかろうが、うまく行っている物件はうまく行っている。
中には、見せ方ばかりがうまい、フェイク野郎もいるけどね。

世の中から見れば、今、僕は止まっているように見えるかもしれない。
一見すれば、何の変化もないように見えるからね。
シャッターも閉まりっぱなしだから。

ある人は、僕はもう終わったと思っているかもしれない。
ある人は、僕の限界はここだと思っているかもしれない。
ある人は、僕が果たせる役目は終わったと思っているかもしれない。
近い将来、解体されんだろうって、思っているのかもしれない。

僕はもう終わったのかな?
僕の限界はここなのかな?
僕が果たせる役目はもうないのかな?
近い将来、解体される?

そんなわけないだろう?

こんなとこがゴールなわけがないだろ?
こんなとこが僕の限界なわけがない。
まだまだ、僕が果たせる役目はある。

諦めたら、そこで終わりだよ。諦めたら、そこで試合終了。黙って指をくわえて、どこかの建物を眺めながら、自分もあの頃は良かったな、なんて言いながら解体されるのがオチ。

そんなわけないだろう?

何回、倒れてもいいんだよ。
そのたびに、立ち上がればいいんだ。

何回、立ち止まってもいいんだよ。
何回でも、走り出せばいいんだから。

諦めなかったら、終わりじゃない。

僕ら建物はリノベーションさえしてもらえれば、いつだって、生まれ変われる。
建った当初、ここには溢れんばかりの夢や希望があった。
41年が経って、枯れそうになっている夢や希望を、もう一度、込めてもらえれば、また輝ける。

手遅れになる前ならね、朽ちてしまう前なら。
そうやって、消えていった建物もたくさんある。

わかるだろ?

建ったばかりでギラギラして、調子に乗って、トンガっていた時期も過ぎた。
自分の可能性は無限大だなんて言って、いつまでも輝いていられると信じていた時期も過ぎた。

41年経ってさ、やっと、いい感じに味が出てきたんだよ。

だからさ、心配しないでね。僕は、これからなんだよ。これからが真骨頂。
知らないと思うけどさ、実は、僕は大器晩成型なんだよ。

僕は、遅咲きのビルなんだ。

物件名 千本寺之内ビル
タイプ
面 積
家 賃
共益費
礼 金
敷 金
保証金
更新料
駐車場
所在地 京都市北区紫野中柏野町
交 通 市バス 乾隆校前停 徒歩3分
構 造 木・鉄骨造亜鉛メッキ鋼板葺・陸屋根5階建
完 成 昭和51年11月完成
入居時期
取引態様 仲介(※成約の際、仲介手数料として成約賃料の1ヶ月分(税別)が必要になります。)
備 考 ※貸主は躯体を含めた改装工事をしない旨をご了承ください。

火災保険加入要
保証会社との保証契約要
情報更新日 2018年10月3日