HOME > BLOG > KAWABATA channel > Property Search > RENT > レイ。

レイ。

募集中RENTファミリーシングル住居オフィスショップアトリエ京都

僕は思っています。

スクラップ&ビルドが繰り返されて、日々、景色の変わり続ける街より、
こういう建物が活かされて、そこに在り続けられる街が、断然美しいと。


美しい過去だろうが、美しくない過去だろうが、
引きずって生きる街の姿を美しいと思う。

クソみたいかもしれない現実も、儚いだけかもしれない夢も両手で抱えて生きる姿を美しく思う。

それは人間も同じ。

当たり障りのない街。どこにでもあるような街。
当たり障りのない人。どこにでもいるような人。

魅力はある?

確かにね、街も人も、オンリーワンだよ。

でも、街もさ、お金の計算ばかりをして、
他の街と同じようにスクラップ&ビルドで同じような建物を建ててたら、
街の個性が無くなっていくやん?

でも、人もさ、みんな人目ばかりを気にして、
他の人と同じようなメッキを貼ってたらさ、個性が殺されるやん?

そのうち、どの街も一緒の景色になるよ。
そのうち、どいつもこいつも一緒の顔になる。

表面的にキレイなだけが街の景色じゃない。
表面的に取り繕って、キレイに見せるのだけが人生じゃない。

僕は思っています。

こういう建物が残っている街の風景は美しいとして、
街にとって、こういう建物は、一筋の光明なんじゃないかと。
街にとって、こういう建物は、希望の光そのものなんじゃないかと。

なぜなら、こういう建物はね、
今という時代、ほとんどの場合、例に漏れず、スクラップ&ビルドされちゃいますから。


まず、今、そこに残っていて、しかも、賃貸募集されている。
それだけでも、奇跡に近いかも。


たぶん、借り手がなかったら、スクラップだろうね。

だから、この建物にとっては、ここを借りてくださるあなたこそが、一筋の光明なんです。

ほら、二回も出てきた。そう、キーワードは一筋の光明。

写真を撮ってたら、偶然、窓から一筋の光明がさしてたから。
思い付いちゃったんだな。

いつものように調べたよ。
一筋の光明 in english。

a ray of light。
a ray of hope。

すごいね。

ふたつあるんだって。

単純な光と希望の光と。

でもね、ちょっと長いから、短くしました。

レイ。

そういうコトです。 

とりあえず、見てやってよ。
とても、美しいんだから。

物件名 鍵屋町ビル
タイプ 一棟貸し
面 積 約111.18㎡(1F 約38.09㎡ 2F 約38.34㎡ 3F 約34.75㎡)
家 賃 150,000円+税
共益費
礼 金 賃料の1ヶ月分+税
敷 金
保証金 賃料の5ヶ月分
更新料 再契約料 未定/定期建物賃貸借契約6年
駐車場
所在地 京都市下京区鎌屋町
交 通 JR西日本 京都駅 徒歩8分(東海旅客鉄道、近畿日本鉄道、京都市営地下鉄)
構 造 軽量鉄骨造 3階建
完 成 1963年4月完成
入居時期 即入居可
取引態様 仲介(※成約の際、仲介手数料として成約賃料の1ヶ月分(税別)が必要になります。)
備 考 ※賃料を低く設定しているため、躯体工事も借主負担になります。
情報更新日 2018年3月31日