HOME > BLOG > KAWABATA channel > Property Search > RENT > ラストピース。

ラストピース。

募集中RENT住居オフィスショップアトリエ京都NEW

あ~!

この文章を書く前にいろいろ言葉をこねくり回して、いろいろ書いた。

いらんな。いらんと思った。

一旦、リセット。

数々の物件紹介文を生んで来た川端が言葉を綴る事を放棄するという事は己を否定する事になるのかもしれん。

いいよ。

清いモノを清いと、正しいモノを正しいと、美しいモノを美しいと書けないんやとしたら、やる意味ない。

真っすぐ行こう。

結局、長くなってしもうたけどな。

とりあえず、写真を見てよ。

美しいでしょ?

この建物は、元清水焼の工房。
京都の東山区、清水焼のまちにある。

最近、僕はよく言ってる。

何かの用途に特化して作られた専門性の高い建物は強い。

そして、美しいのよ。

ただね、美しいモノってのは、いつも、儚いのよ。

表裏一体。
諸刃の剣。大衆の常識的に見ればさ、古い?汚い?廃墟?どう見える?

実際、こういう建物が持つ半ば危うさにも似た美しさに気づける人は少なくて、こういう建物は、お金の計算ばかりする人には見向きもされず、廃墟になったり、潰されて、ガレージになってしまったりするのよ。

はたまた、間違った直し方をされて、ハリボテみたいにされてしまった建物が呼吸困難に陥り死んだも同然の状態になる。

そんな理解されがたい建物の価値に気付き、レスキューしたオーナーがいるんよ。

岡ちゃん。

今回の写真は、その岡ちゃんが撮ったモノ。

世の中の大半の人がその価値に気づけないかもしれない、この建物に価値を感じ、買った人。

いや、この建物を守ってくれた人だ。

美しいな。

そんな建物、そして、そんなオーナー。

更に、その建物をしょうきち率いる々(ノマ)の面々が工事をするという。
しょうきちを、そして、々(ノマ)を知らない人はすぐに調べた方がいい。

ステキなオーナーに愛されたステキな物件をステキなチームが愛を込めて価値を重ねる。

その先の景色が美しくないはずがないだろ?

ちゃんと見えてるあなたはわかってくれるはず。

僕らがやらんとアカンのは、このまちにある宝とも言える、このまちならではの建物の歴史を尊重し、その建物の文脈のその先を綴る事。

それしかできる事なくね?

その建物が持つ香りをできる限り残して、新しい使い方を重ねさせてもらう。

そうあるべきだろ?

先人が愛を込めて建てて、その後、先人が愛しながら使ってきた建物を、後世の僕らは最大限のリスペクトをして、愛を込めて、手を加えなきゃならんのよ。

実はさ、今回、初めてやる事がある。

今までは、自分が関わっていない、具体的な完成の姿が見えない新築物件やリノベーション予定の建物や部屋は、KAWABATA channelには完成前からの掲載はして来なかったのよ。完成して、自分の目で見るまで、掲載してなかった。

知ってた?

そこは、知っといてよ。

ちなみに、KAWABATA channelで初めて、僕以外の人が撮った写真を掲載する。

初めての出血大サービスやな。

そもそもね、完成していない時点での掲載は、完成時での価値が担保できないから、仮に僕がどんなにいい事を書いててもさ、完成時での建物や部屋がそれに劣る価値だったとしたら、僕はウソつきになるからね。あなたを裏切る事になるかもしれないからさ。

今まで、やって来なかった。

今回?やるよ。なぜなら、やらない理由が見つからない。

解体すらもしていない、ゴールすらも見えていない物件の募集をします。

なぜ、このタイミングでの募集かって?

解体し過ぎたくない。直し過ぎたくない。やり過ぎたくない。不必要な工事で手を加え過ぎたくない。不必要な工事でこの建物の姿を変え過ぎたくないからだよ。

今、この時点でさ、ステキな物件、ステキなオーナー、ステキな工事チームがいる。

そして、この建物の紡がれてきたストーリーの先にあなたがいてくれたら、最高だ。

最後のピースを埋めるのは、あなたでしょ。

最後のピースとして、あなたのアイデンティティ、あなたの意見、あなたのアイデアが聞きたい。

すなわち、あなたの声を工事に反映することができる。

という事は、あなたが喜ばないはずがないだろ?満足しないはずがない。

だからさ、ゴールを決めずに走るんだ。走り出せるんだ。

あなたを含めた、ここに関わるみんなで、この建物に最大限のリスペクトをして、愛を込めて、手を加えさせてもらおう。

さぁ、話し合おう。

さぁ、あなたは、ここで何がしたい?
さぁ、あなたは、どこまで残したい?

おめでとう。

全部、繋がってんだよ。

今、この文章を読んでくれているあなたに言ってる。

お膳立ては整っている。

後は、あなたがジョインしてくれるだけだよ。

待ってる。

僕らはあなたとの出会いを心待ちにしてる。

最後のピースはあなたなんだよ。

物件名 慈法院庵町の建物
タイプ 一棟貸し
面 積 約33.17㎡+庭58.98㎡(主に屋根ありの中庭部分と屋根なしの外庭部分を含む)
家 賃 150,000円+税 ※改装内容により相談
共益費
礼 金 賃料の1ヶ月分+税
敷 金 賃料の1ヶ月分
保証金
更新料 賃料の1ヶ月分+税/定期建物賃貸借契約5年(相談)
駐車場
所在地 京都市東山区慈法院庵町588-9
交 通 京阪本線 清水五条駅 徒歩11分
構 造 木造平屋建
完 成 1918年(大正7年)完成
入居時期 相談
取引態様 仲介(※成約の際、仲介手数料として成約賃料の1ヶ月分(税別)が必要になります。)
備 考 ※貸主の施工部分及び施工費用と借主の改装予算、最終的な完成形などを話し合った上で、賃料が決まるスタイルです。

募集用途は、アトリエ、オフィス、物販店、軽飲食店、アトリエ兼居宅、オフィス兼居宅、物販店兼居宅、軽飲食店兼居宅 ※大きな音の出る業種は不可

保証会社との保証委託契約要(初回:月額合計の100%、1年毎:月額合計の10%)
火災保険加入要(業種等により金額は変動)
再契約手続料:賃料の半月分+税
情報更新日 2021年1月5日