HOME > BLOG > KAWABATA channel > Property Search > RENT > ビルドフォーアワーセルフ。

ビルドフォーアワーセルフ。

募集中RENTファミリーシングル住居オフィスアトリエ京都NEW

ここの魅力はたくさんある。
きっと、数え上げればキリがない。

買い物や交通に便利な立地。
鴨川も近く、北区小山という穏やかな周辺環境。
可変性のある間取りプラン。
全室角部屋設計。
風が躍る東西に抜けた窓。
4帖もあるウォークインクローゼットを筆頭に、至る所に設けられた収納スペース。
コンクリート、コンクリートブロック、無垢材などの素材を活かした内装。
圧倒的な開放感を持つ共用屋上。

たくさんある。

でも、それは、写真や図面を見たり、現地に行ったらわかるんだな。

だから、僕は、写真や図面、現地を見てもわからない部分の魅力を伝えます。

そもそも、ここは、コーポラティブハウスとして企画されて、事業主がおられて、設計事務所、建設会社、入居者、みんなでここを作られた。

コーポラティブハウスとは、ここに住みたい同じ想いを持つ人を募集して、事業主さんから、みんなで借地という形で土地を借りて、そこに集ったみんなで建物を企画して(各室の間取りプランは個人で考えて)、完成した後は、それぞれがそれぞれの部屋を区分所有で所有する。

ああ、難しい。コーポラティブハウスを短く説明するのは、なんて難しいんだ。

そしてね、ここを建てた建設会社の方が、この建物の、このお部屋のオーナーさんなのです。

わかりますか?

自分たちが住むために、ここを建てたんだんだな。
自分たちのために建物を建てる時、安易に建てる??

絶対、ちゃんと考えるよね?

完成後、自分たちがそこに住む事になるんだから、めちゃくちゃ考えるよね。
その後、自分たちがそこを所有する事になるんだから、めっちゃ考えるよね。

そんな、ここに住む人たちが自分たちのために作った建物。

そして、それは結果として、ここに住む、あなたのために繋がる。

ああ、なんて、いい循環だろう。

ちなみに、建物の工法は、RM工法。強化組積造。
耐震性と耐久性に優れ、300年住宅と言われている工法で、 
組積造ながらRC造と同等の耐震性があり、意匠上も組積のおもしろさがある工法だそうです。

物件名 カマラーダ・ドーモ
タイプ 2S
面 積 約90.32㎡
家 賃 220,000円
共益費 10,000円
礼 金 賃料の1.5ヶ月分
敷 金 100,000円
保証金
更新料 再契約料 賃料の1ヶ月分/定期建物賃貸借契約2年
駐車場
所在地 京都市北区小山下初音町24番地
交 通 地下鉄烏丸線 北大路駅 徒歩6分
構 造 鉄筋コンクリート造3階建
完 成 1999年3月
入居時期 即入居可
取引態様 仲介(※成約の際、仲介手数料として成約賃料の半月分(税別)が必要になります。)
備 考 保証会社契約要、火災保険加入要

事務所、事務所兼居宅などの利用相談可
※上記の用途の場合は、別途、賃料、共益費等に消費税がかかります。
※上記の用途の場合は、仲介手数料が成約賃料の1ヶ月分(税別)となります。

エアコン1基、照明は残置物扱い
ペット飼育不可

退去時ハウスクリーニング代:60,000円+税
情報更新日 2018年11月29日